株式会社日本アクセス

 

ご挨拶

佐々木 淳一

株式会社日本アクセス
代表取締役社長
佐々木 淳一

「規模・機能・収益 NO1」の
卸企業を目指して

“心に届く、美味しさを”“まもる。つなぐ。つくる。”
日本アクセスが大切にしている思いです。
この思いを胸に、私たちは永続的な成長を実現できる総合卸企業を目指します。

第4次産業革命といわれるAIやIoTを使ったデジタルビジネスが、あらゆる産業に浸透していっています。流通業は環境対応業といわれるように、この新しい波の中で、どういった機能を提供していくのかということを問われています。そうしたなか当社は、ネット社会を睨み次世代ビジネスを新たに構築、B to BからB to B to Cにまで事業領域を広げ、機能強化を図ってまいります。

当社は、2018年に設立25周年を迎え、第7次中期経営計画「New ACCESS Way 2020~進化・創造~」へと新たな一歩を踏み出しました。
25年の歩みの中で磨き上げた調達力・提案力・開発力を集結、フルライン卸として多様なサービスを提供し、規模・機能・収益におけるNO1の食品卸へ進化を遂げていきます。
そしてダイバーシティと働き方改革を推進し、業務効率を高めることにより生産性を向上。社員一人ひとりがさらに「進化」することで、大きく変化する外部環境に対応し、人と食の未来を切り開く新たな価値を「創造」してまいります。

会社概要

株式会社 日本アクセス
NIPPON ACCESS,INC.

〒141-8582
東京都品川区西品川一丁目1番1号
住友不動産大崎ガ-デンタワー
TEL 03-5435-5800