株式会社日本アクセス

 

ご挨拶

佐々木 淳一

株式会社日本アクセス
代表取締役社長
佐々木 淳一

「変革2021」持続的な企業価値向上を目指して

私たち日本アクセスは、“心に届く、美味しさを”“まもる。つなぐ。つくる。”ことを通じて働きがいを高め、個々の力を結集することで、人と食の未来への懸け橋となることを企業理念に掲げ、持続可能な成長を実現できる№1の総合卸企業を目指しています。
2020年度は、新型コロナウイルスの影響で生活者のライフスタイルが大きく変化し、ビジネス環境も一変、ビジネスモデルは非接触型の通販、宅配やECビジネスが伸長、キャッシュレスビジネス化が一気に進みましたが、当社にとっては、先送りすることなく解決しなければならない経営課題が顕在化した一年となりました。
2021年度は、社会的なデジタルシフトの強まりに対し、AIやIoTを活用した需要予測や自動発注、顧客との接点を強化するための小売業支援、顧客分析情報や商品開発でのメーカー支援など、既存領域におけるデジタル化の急速な進展が予想されます。
このような中、当社は、2020年度におけるコロナ禍で顕在化した経営課題を解決するため、2021年度は、「変革2021」を経営テーマに単年度の経営方針を掲げ、企業理念を念頭に、「稼ぐ」「削る」「防ぐ」を実践し、低重心経営を再徹底することで、ポストコロナを見据え、持続的な企業価値向上を目指してまいります。

会社概要

株式会社 日本アクセス
NIPPON ACCESS,INC.

〒141-8582
東京都品川区西品川一丁目1番1号
住友不動産大崎ガ-デンタワー
TEL 03-5435-5800