株式会社日本アクセス

 

ご挨拶

佐々木 淳一

株式会社日本アクセス
代表取締役社長 社長執行役員
佐々木 淳一

「構造改革2024」構造改革と事業変革による持続的な成長を目指して

日本アクセスは、社員自らが作り上げた企業理念をとても大切にしています。
“心に届く、美味しさを” “まもる。つなぐ。つくる。”ことを通じて働きがいを高め、個々の力を結集することで、人と食の未来への懸け橋となることを企業理念に掲げ、持続可能な成長を実現できるNo.1の総合卸企業を目指しています。

2021年度は、新型コロナウイルス感染症や原料費高騰による商品価格の値上げなどの影響を受けて、生活者のライフスタイルやビジネス環境が大きく変わりました。当社では、顕在化した課題を先送りせずに解決するため、「変革2021」をテーマとして、「稼ぐ」「削る」「防ぐ」を実践し、DXの推進やデジタルマーケティングと次世代ビジネスなどの成長領域への拡大に挑戦してきました。

2022年度からは、「構造改革2024」をテーマとして新たな第8次中期経営計画をスタートしました。第8次中期経営計画は、企業理念を念頭に、「変革を具現化する3か年」として、新たなサービス・価値の創造を目指し、変化に対応する新たな価値の提供やビジネスモデルの確立(イノベーションと成長・競争優位の確立)、全体最適化を念頭にデジタル技術を活用したビジネスモデルの改革や最適物流の構築(収益構造改革)、事業変革を支える人財・風土改革やSDGsの推進による企業価値の向上(経営基盤改革)に取組んでいきます。

日本アクセスは、「食」を通じて社会に貢献し、持続的な企業価値向上を目指してまいります。

会社概要

株式会社 日本アクセス
NIPPON ACCESS,INC.

〒141-8582
東京都品川区西品川一丁目1番1号
住友不動産大崎ガ-デンタワー
TEL 03-5435-5800