• ホーム  >
  • アクセス業務用市場開発研究会

アクセス業務用市場開発研究会 国内の業務用市場の活性化へ貢献するため、2011年10月に「アクセス業務用市場開発研究会(略称:AG研)」を設立。国内業務用食品メーカー様が多数参画しています。

アクセス業務用市場開発研究会とは

業務用メーカー様161社が集い、業務用市場(中食・外食・給食・加工原料)における需要開拓に向けて"共に学び共に栄える"ことを目指しています。業務用市場分野別に構成された8分科会で新商品やメニューを開発しています。また、お客様の課題に合わせたチームMDも行っております。

1.分科会での取組み

メーカー会員様161社(2017年4月現在)が集まり、8分科会に分かれてそれぞれのテーマを研究開発。業務用市場のマーケティング分析を行い、新しいメニューや商品をプロダクトアウトしていきます。

分科会での取組み01

2.お得意先様専用研究会での取組み

会員メーカー様から希望を募り、お得意先様の専用のチームを編成。マーケットインの発想で課題を解決致します。

お得意先様専用研究会での取組み

商品開発事例

アクセス業務用市場開発研究会で考案したメニューは商品化され全国のお得意先様で販売いただいております。2012年2月に第1弾の「6彩いなり詰め合わせセット」を発売以来、様々な商品を開発しています。

初午いなり

初午いなり

稲荷神社の大祭「初午」。狐の好物、油揚げを使った「いなり寿司」を食べることで福を招くと言われています。

初午いなり

冷凍キット

冷凍キット

お得意先様における人手不足対応として、冷凍キットを開発。一度の発注でモレなく食材を仕入れて、使い切ることができ調理時間も短縮可能です。

冷凍キット

アクセス業務用市場開発研究会

ログイン

マーケティング

お客様のニーズに素早く対応し、地域性を取り入れたご提案でサポートいたします。

  • 最新トレンド
  • Mart コラボ
  • キャンペーン